ゴールデンウィーク大規模旅行計画は元気な間に始まった

旅行へ行くことが好きだったり、旅行に行くことが趣味の人もたくさんいるはずです。

私もそのうちの一人です。新しいものを見るとそれが自分の刺激に変わるし、旅先でしか食べれないおいしいものを食べることも

お土産選びも旅行の楽しみの一つなんですよね。このゴールデンウィークに家族に旅行へ行きました。

家族全員が元気で動けるうちにと、今年に入って計画が始まりました。しかも飛行機や新幹線などの陸の移動手段は一切使わず、

使うものと言えば自家用車のみ。それを誰が運転するのかといえば、専ら父のみ。

そしてわたしや母は静かに父の運転を見守るという、無謀極まりない旅行が定番化しつつあるんですよね。

時間に迫られることなく、とにかく窓の外に映る景色を眺めながら時にパーキングに寄りながら目的地へ移動することが好きなんです。

今年の行き先は北海道。さすがにフェリーは使いました。でも道内の移動は自家用車のみ。自宅までの走行距離は1500キロを超えました。

自家用車はもちろん、安全運転をしてくれた父にもお疲れ様を言いたいです。