ムカデは一匹でじゅうぶん

先日、ご飯の後に後片付けをしていたら、シンクの中になにやらもぞもぞ動くものが。一瞬目を疑いましたが、なんと大きなムカデがシンクの壁をのぼろうと頑張っているのです。15センチぐらいはある久々に出会う大物で、どうしていいやらひとり大慌てでした。食器用洗剤を大量にかけてみたり、割りばしでつまもうかと格闘したり、でもなかなか素早い動きでとにかく怖い!!以前小さなムカデに噛まれたことがあるので、その時のトラウマもあって、しばしパニックに陥りました。が、ふと熱湯だ!ということに気が付き、ポットの熱湯をかけたら、あっという間に成仏してくれました。

小さい頃に、母がやかんの熱湯をかけていたのを思い出して、本当に助かりました。シンクの中で本当によかったけど、これがお布団の中とか考えるとゾッとします。そんな話を年配の方に話したら、「ムカデは夫婦でいるって言うから、もう一匹でてくるよ」とか恐ろしいことを言われ・・・。いつ片割れが出てくるかと、びくびくな毎日です。