太る原因は血糖値?

二人目の子供を産むときに、血糖値が高くなってしまう病気になり、なかなか血糖値が下がらなくなったので、医師に食事療法をするように勧められました。結果的に、すごく効果的なダイエットに成功しました。たくさん食べ物を食べましたが、妊娠中はほとんど体重が変わりませんでした。

食事療法というのは、炭水化物を極力おさえるもので、白米も一回の食事で、手のひらにのるぐらいの量しか食べないようにしました。果物も糖分があるので、なしを1時間以上かけて一個食べるようにしました。目的は血糖値を低く抑えることなので、炭水化物を少量だけ摂取し、白米などをたくさん食べたいときは、何十分もかけてゆっくり食べました。

でも、赤ちゃんのためにちゃんとカロリーは取れるように、肉や魚介類は妊娠前よりたくさん食べるようにしました。結局、赤ちゃんを産んで、この食事療法を続けていたら、10キロ以上体重が減りました。炭水化物や糖分があるもの以外は、たくさん食べているので、太る原因は血糖値が高いことなのだと実感しました。